生酵素サプリおすすめランキング

腸内フローラってなに?生酵素と何が違うの?効果や違いを教えて

注目度が高まっている『腸内フローラ』

 

ここでは、

・腸内フローラってなに?

・酵素と違うの?

・改善したらどんな効果があるの?

などについて、まとめています。

 

腸内フローラの状態が悪いと、(太りやすくなる)(疲れやすくなる)(口臭や体臭が出る)などツラい症状が色々と出始めます。

いつまでも若々しく健康に、スタイル維持するのに腸内フローラを整えるのは、とても大切です。

 

腸内フローラNo1サプリ『ビセラ(BISERA)』などを利用して、からだの内側から整えてあげましょう。

そもそも腸内フローラってなに?

腸内フローラのバランス

画像出典:健康長寿ネット

 

 

腸内に棲んでいる細菌は、菌種ごとの塊となって腸の壁に隙間なくびっしりと張り付いています。この状態は、品種ごとに並んで咲くお花畑(flora)にみえることから「腸内フローラ」と呼ばれるようになりました。正式な名称は「腸内細菌叢(ちょうないさいきんそう)」です。

引用元:腸内フローラとは(健康長寿ネット)

 

 

 

・腸内フローラのバランスが良い=腸内環境が整っている

 

・腸内フローラのバランスが悪いと

=肌が荒れる、太りやすい、口臭や体臭が出る、風邪を引きやすい、ストレスが溜まりやすい

 

腸内フローラの細菌は、

善玉菌(ぜんたまきん)、悪玉菌(あくたまきん)、日和見菌(ひよりみきん)の3つに分けられています。

 

善玉菌(ぜんたまきん)

 

腸内環境を整えて、良い影響をもたらしてくれます。

ビフィズス菌、オリゴ糖が善玉菌に分類され、

太りにくい体質を作ることから、”ヤセ菌”とも呼ばれています。

 

悪玉菌(あくたまきん)

 

善玉菌とは逆に、悪い影響をもたらします。

ウェルシュ菌やブドウ球菌、大腸菌などが悪玉菌に分類されます。

 

肌荒れや免疫力の低下など、さまざまな問題を引き起こし、

太りやすい体質を作ることから、”デブ菌”とも呼ばれています。

 

日和見菌(ひよりみきん)

 

良い働きも悪い働きもします。

善玉菌が優勢だと良い働きをしますが、悪玉菌が優勢になると悪さをします

 

 

腸内フローラを改善するということは、
上記3種のバランスを整えることです。

栄養不足や不規則な生活、過度なストレスでバランスは崩れてしまいます。

 

 

 

酵素とどう違うの?

 

酵素と腸内フローラは密接な関係があり、

腸内フローラの状態が悪いと、酵素不足にもなります。

 

酵素が不足した時の症状などはこちらに書いていますが、

(太りやすくなる)(疲れが取れない)など腸内フローラの状態が悪い症状と同じです。

 

腸内フローラサプリと生酵素サプリどっちを飲むのが良いの?

 

腸内環境が悪い自覚がある場合、

ビセラなどの腸内フローラサプリがおすすめです。

>>ビセラ/500円お試し

 

ヨーグルトや乳酸菌、オリゴ糖などを毎日のように摂取していない。タバコを吸う。夜更かししている。栄養不足。紹介に悪いものを好んで食べる。

 

 

腸内環境は意識しているのに、(疲れが取れない)(なかなか体重が落ちない)場合は、

生酵素サプリがおすすめです。

>>生酵素サプリおすすめランキング

 

30歳以上、生野菜や発酵食品を食べていない。

 

 

善玉菌を増やし、悪玉菌を減らす

 

(1)増やす
 ビフィズス菌や乳酸菌を摂取しましょう。ヨーグルト
やチーズだけでなく、みそ、しょうゆ、納豆などの日本
食にも多く含まれています。食習慣として少量でも毎日
食べることが、大切です。また、乳酸菌飲料や、乳酸菌、
ビフィズス菌が強化されたサプリメントが有効な場合も
あります。なお、これらの菌は、生菌にこだわる必要は
ありません。死菌は悪玉菌の死骸を吸着して、体外への
排泄を行う働きもあります。キレイになった腸内は、善
玉菌に良い環境になるのです。
(2)育てる
 オリゴ糖は、ビフィズス菌の大好物です。積極的に摂
取するには、これらの菌を多く含む「きな粉」や「大豆」
も有効ですが、日常的によく摂取できる「玉ねぎ」や
「根深ねぎ」「絹ごし豆腐」「人参」なども有効です。
(3)悪玉菌をやっつける
 食物繊維には、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維があ
ります。どちらも大腸内で発酵、分解され善玉菌の栄養
源として利用されるとともに、不溶性食物繊維には腸を
刺激して蠕動運動を活発化し、便通をよくします。これ
により、悪玉菌の増殖を抑え、かつ悪玉菌が作る有害物
質の排泄も促されます。
 不溶性食物繊維(セルロース、リグニン、キチン、キ
トサン等)を含む、「ゴボウ」や「タケノコ」、「きのこ」
や「こんにゃく」や水溶性食物繊維(ペクチン、アルギ
ン酸、ポリデキストロース等)を含む「わかめ」や「バ
ナナ」、「りんご」、「オクラ」などを積極的に摂りましょ
う。                                     引用元       塚田.indd

 

 

【エルフィング】サプリが凄いと話題に?リアルな口コミ評判~効果~最安値を調べてみた